FC2ブログ

一善

下関海響マラソンのあと
一善で

すみたに

下関海響マラソンの前日の夜。

下関海響マラソン 2018  若松屋のおでん。すみたにの寿司。一善で定食。

下関海響マラソン2018
に参加したのは11月3日だったかな。
足の肉離れをおして、出場。
前日は関門トンネルを往復したり
すでに、前日から無理を、、
北九州側では若松屋というおでん屋
前日は昨年同様にすみたにで寿司
マラソンはイマイチでしたが、
なんとか完走
帰りは一善で定食を。



うばら と  日本バル

うばらで昼ごはん
下は横浜で買ってきたシャツ。
仕立ての良い店があるんです。

日本バルは天満橋の駅周辺
日本の歴史を勉強するセミナーに行った時。

きっ粋

北浜あたりだったかな。
急きょ鮨を
三重の魚を中心にそろえているようです。かなり、ライトな感じに仕上げてられる寿司かなと思います。

三府寿司  林を飲もう

林を飲むために
こちらに誘われて。
家からもう一本
持って行きました。

横浜マラソン  2018

以下、横浜マラソン走った後のフェイスブックの内容。
2018 横浜マラソンを走ってきた。というか、走り出して3キロから腓腹筋内側に痛みが再発。やめようかと思ったが、、はやりの?はってでもゴールしようと走り歩きした。というのが正しいかなあ。49回目は苦い思い出のマラソン。

経過をいうと、東北復興マラソンのあとなんの問題もなく、順調に回復し、明けの木曜日に東京の形成外科学会参加で、移動も入れると10時間ほど座りっぱなし。個人的にはこれがよくなかったのじゃないかと思う。翌の金曜日にテニスで腓腹筋内側に軽い痛みを感じ。土曜日は京都で米寿のお祝いに参加するが、違和感なし。日曜日の朝急に動いた時に同部位に激痛。テニスレッグによる肉離れかと思ったが、症状があまり強くないので、安静、圧迫で加療を続け、木曜日はストレッチしてもらいメンテナンス。金曜日には軽く30分ランニングできたので、不安な気持ちありながら、横浜マラソン参加を決める。で冒頭につながる。

詳しくは、最初、こわごわ走りはじめ5分30秒ではいる。3キロ地点で腓腹筋内側部に激痛。やめようかと思ったけど、辞めるんいややなあと、、、とりあえず10キロと思い直し、さらに、ちょっとずつだけでも前にと思い、かばいながら走ることにした。つるべぬきされながら、、、、、LSDのつもりで、、、、

25キロぐらいまではなんとか6分ぐらいで、走れましたが、それ以降は、痛みとの戦い。
せめて、4時間半はと思うが、そのうち、せめて、4時間45分はに、、なり、、、なんとか5時間は切りましたが。足痛かったわ。
4時間54分24秒。

来週から、まだマラソン予定あるんだが、、、
しばらく、マラソンやめて、安静にするか?
LSDレベルだが、テーピングしてでも走るか?
大阪マラソンは患者さんたちからのチャリティー募金いただいているから、走りたいし、、、、
どうすべきか、思案中。

今まで、故障らしい故障もなかったし、、、2年前、知り合いに負けましたがデッドヒートした思い出の横浜マラソンでしたが、今回は残念な大会でした。少しつらいシーズンになりそうです。
今、なぜ走るかと聞かれたら、、
100回という回数目標
自己記録更新の目標
自己記録は早くも来季にたてなおすとして、回数はタイムは遅くても回数伸ばしたいしなあ。
着替える時、二週連続の知り合いにお会いしました。

横浜マラソン前日   勝烈庵  崎陽軒

横浜マラソン前日です。
実は、このマラソンをひるがえること一週間前にテニスをとある日にしていたら、軽い肉離れを起こし、翌日の朝の起床時にさらに、悪化させていました。
なんとなく走れる状態かどうか不安だったのですが、なんとなく、歩けたので、マラソンに出場することにしました。
夜は勝烈庵
マラソンの朝用に崎陽軒

雀 ラーメン と  祭太鼓 とんかつ

ぶらぶらしていて、雀。
僕には、少しヘビーかなあ。
とんかつは走った次の日なんかに食べたくなる。

レジェンドの米寿のお祝い

形成外科医のレジェンドが
うちの医局にはいます。
レジェンドの米寿のお祝いに行きました。
前の教授がお花送っておられますね。。。。。。

上の写真は
レジェンドと、私の恩師の小山先生、小山先生の恩師がレジェンドです
下の写真は
美容外科の世界でも有名な高柳先生と後輩の先生です。
プロフィール

瑞祥

Author:瑞祥
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR